取り扱う要指導医薬品や一般用医薬品について

ホーム » 取り扱う要指導医薬品や一般用医薬品について

取り扱う要指導医薬品や一般用医薬品について

※取り扱う要指導医薬品や一般用医薬品について
・当該薬局又は店舗に勤務する者の名札等による区別に関する説明。
 ⇒薬剤師:白衣、名札に「薬剤師」の文字。医療事務:医務服、名札に「事務員」の文字。
・要指導医薬品
医療用医薬品から新たに市販要にスイッチされた医薬品で、使用上特に注意が必要な医薬品です。
薬剤師が書面を用いて必要な情報提供を行い、対面販売いたします。直接触れることのできない場所に陳列されています。
・第1類医薬品:般用医薬品
使用上特に注意が必要な医薬品です。薬剤師が、書面を用いて必要な指導を行い、販売いたします。直接触れることのできない場所に陳列されています。
・第2類医薬品:一般用医薬品
使用上、注意が必要な医薬品。薬剤師または登録販売者が必要な情報提供に努め、販売いたします。商品に直接触れることができます。
・指定第2類医薬品
第2類医薬品の中で特に注意が必要な医薬品です。「してはいけないこと」を必ず確認して下さい。情報提供しやすい場所に陳列されています。
・第3類医薬品
要指導や第1類、第2類以外の一般用医薬品です。
薬剤師または登録販売者が情報提供に努め販売いたします。
直接触れることのできない場所に陳列されています。
・指定第二類医薬品を購入し、又は譲り受けようとする場合は、当該指定第二類医薬品の禁忌を確認すると及び当該指定第二類医薬品の使用について薬剤師又は登録販売者に相談することを勧める旨。
・第一類、第二類、第三類医薬品の表示に関して:一般用医薬品のリスク区分ごとに、「第一類医薬品」「第二類医薬品」「第三類医薬品」の文字を記載し、枠で囲みます。
第二類医薬品のうち、特に注意を有する医薬品を(指定第二類医薬品といいます)については、二の文字を〇(丸枠)又は□(四角枠)で囲みます。
一般用医薬品の直接の容器又は直接の被包に記載します。
また、直接の容器又は直接の被包の記載が外から見えない場所は、外部の容器又は外部の被包にも併せて記載します。
・健康被害救済制度
医薬品の副作用による健康被害を受けられた方の救済制度です。
独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
℡ 0120-149-931
医薬品の安全使用のために症状等の情報をお伺いさせていただくことがあります。個人情報は個人情報保護法に基づき管理を行い、医薬品の安全使用以外の刻的で利用はしません。
・苦情相談窓口:宮城県薬剤師会:022-391-1170、宮城県保健福祉部薬務課:022-211-2653
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※Drugs requiring guidance: Drugs that have been switched from prescription drugs to over-the-counter drugs. The pharmacist will do the necessary information using written documents and sell them face-to-face.
・ Explanation on the distinction of the person who works at the pharmacy or store by name tag, etc.
⇒Pharmacist: The letters “pharmacist” on the white coat and name tag. Medical office work: Medical uniform, name tag "clerk" character.
・First-class Explanation on the distinction of the person who works at the pharmacy or store by name tag, etc.
⇒Pharmacist: The letters “pharmacist” on the white coat and name tag. Medical office work: Medical uniform, name tag "clerk" character. pharmaceuticals: OTC drugs. It is a drug that requires special attention in use. The pharmacist will give you the necessary guidance using the written materials and sell them face-to-face. It is displayed in a place where it cannot be touched.
・Second-class pharmaceuticals: OTC drugs. Drugs that require attention in use. A pharmacist or registered seller will try to provide necessary information and sell it. You can touch the product directly.
・Designated second-class pharmaceuticals: Among the second-class medicinal products, these drugs require special attention. Be sure to check "What you must not do". It is displayed in a place where it is easy to provide information.
・Third-class pharmaceuticals: General-purpose drugs other than guidance and first-class and second-class drugs. Pharmacists and registered sellers will try to provide information and sell them. It is displayed in a place that cannot be touched directly.
・Health damage system: Relief system for people who suffered from health damage caused by pharmaceuticals.
・ When purchasing or taking over a designated second-class drug, it is recommended to confirm the contraindications of the designated second-class drug and to consult with a pharmacist or registered distributor about the use of the second-class designated drug. Effect.
-Regarding the labeling of Class I, Class II and Class III drugs: For each over-the-counter drug risk category, write the letters "Class I drugs", "Class II drugs" and "Class III drugs" Surround with a frame.
Among the second-class drugs, those with special precautions (called designated second-class drugs) are enclosed in two characters with a 〇 (circle frame) or □ (square frame).
It is indicated on the direct container or direct encapsulation of OTC drugs.
In addition, where the description of the direct container or direct encapsulation is not visible from the outside, it is also indicated on the external container or external encapsulation.
・Independent corporation Pharmaceuticals and Medical Devices Agency: ℡: 0120-149-931
We may ask questions about information such as symptoms for the safe use of medicines. Personal information is managed based on the Personal Information Protection Law and is not used for purposes other than the safe use of pharmaceuticals.
・Complaint consultation desk: Miyagi Pharmacists Association: 022-391-1170, Miyagi Health and Welfare Department: 022-211-2653
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※需要指导的药物
它是一种新近从伦理药物转换为商业药物的药物,使用时需要特别注意。
药剂师将以书面形式提供必要的信息,并面对面出售。 显示在无法直接触摸的地方。
・1类药物:非处方药用名牌等说明在药房或商店工作的人的区别。
⇒药剂师:白大褂和姓名标签上的字母“药剂师”。 医务工作:医务制服,姓名标签为“职员”字符。
这是一种在使用中需要特别注意的药物。 药剂师将使用书面形式为您提供必要的指导,并将其出售。 显示在无法直接触摸的地方。
・第二类药品:非处方药。使用中需要注意的药物。药剂师或注册卖方将尝试提供必要的信息并将其出售。您可以直接触摸产品。
・指定的二级药物:在二级药物中,这些药物需要特别注意。确保选中“您不能做什么”。它显示在易于提供信息的地方。
・第三类药品:指南以外的通用药品以及第一类和第二类药品。药剂师和注册卖家将尝试提供信息并将其出售。显示在无法直接触摸的地方。
・・购买或接收指定的二级药物时,建议确认指定的二级药物的禁忌症,并就第二级指定药物的使用咨询药剂师或注册分销商。效果。
・关于I类,II类和III类药物的标签:对于每种非处方药风险类别,请写上字母“ I类药物”,“ II类药物”和“ III类药物”用框架环绕。
在第二类药物中,具有特殊预防措施的药物(称为指定的第二类药物)用〇(圆圈框)或□(方形框)两个字符围住。
它在OTC药物的直接包装或直接封装中注明。
另外,在从外部看不到直接容器或直接封装的描述的情况下,也在外部容器或外部封装上指出。
・健康损害系统:针对因药品造成健康损害的人们的救济系统。独立法人药物与医疗器械代理机构:℡:0120-149-931
我们可能会问一些有关信息的问题,例如安全使用药物的症状。个人信息是根据《个人信息保护法》进行管理的,除安全使用药品外,不用于其他目的。
・投诉咨询台:宫城县药剂师协会:022-391-1170,宫城县保健福利部:022-211-2653
ページトップに戻る